【マリオ64 RTA】 にげたクッパの あかコイン 後半 「マナフィ」

ウォーターランドにげたクッパのあかコインの取得方法についてです。こちらは後半の記事になります。前半はこちらの記事をご覧ください。

タイトルにある「マナフィ」は三段跳び+ジャンプダイブで、最後の赤コインのある奥の場所まで跳ぶテクニックなのですが、これがなかなか難しいです。トッププレーヤーの方でもマリオの向きの調整には結構気を使っているように見受けられます。

それでは実際の動き・やり方を見ていきます。

赤コインのある足場に登ったらC右で視点を変更します。

手前から奥に向かって勢いをつけながら1枚目の赤コインを取りつつ二段ジャンプで踏み切ります。頂点付近で2枚目のコインを取ったらすぐスティック下を入れて勢いを殺しB空中ジャンプで滞空時間を伸ばし3枚目を取得したらC左を押し視点を変更しながら奥の船尾に乗ります。

垂直になっている船尾を壁キックして上の足場へと登ります。潜水艦本体寄り壁キックしないと足場に崖つかまりできません。

4枚目の赤コインを取得したら潜水艦に向けて幅跳びを出して乗り、左側に沿ってBダイブ2回で奥へ進みます。

5枚目の赤コインは下画像あたりから幅跳びを出して金網を壁キックでまた潜水艦に向けてへと戻ってきます。

6枚目の赤コインは下画像のように手前から奥の金網に向けて二段ジャンプB空中キックで金網を蹴ると取得できます。

7枚目は今蹴った壁に幅跳びを出して壁キックBジャンプダイブで取得できます。

水中に入ったら180度方向を変え潜水艦の頭の左側部分(マリオから見て)に張り付きます。

スティック下Aで水中からジャンプしたらすぐスティック上を入れ、着地と同時にAジャンプ2回行い、続けてABジャンプダイブで上の足場へと登ることができます。この部分は「着地後すぐにAを入れる」という部分が一番重要です。慣れるまでは時間がかかりますがコツをつかむと高確率で成功できるようになると思います。

復帰後は最大の関門であるマナフィを行います。下画像のようにマリオの右半身奥の金網の垂直ラインとかぶるようにカメラを調節します。潜水艦の上ではジュゲム遠目視点のときでも、普段のマリオ遠目と同じようなカメラの動きを行うため、マリオが右を向けば右に、左を向けば左に視点が動きます。それを利用して下画像のように視点を合わせてください。

合わせたら三段ジャンプを足場ギリギリで踏切り、すぐBジャンプダイブを出すことで最後のコインの足場に乗ることができます。

復帰後奥の金網QJKで蹴ると反動で最後の赤コインを取得できます。

手前側の金網から反時計回りに加速を付け、真横に幅跳びを出します。しっかりと加速を付け真横に飛ばないと最後の青コインの足場に崖つかまりできないので注意してください。

足場へと上がったらC右2回押し青コインスイッチを踏んだら真ん中左から反時計回りに青コインを取得し、ジャンプヒップドロップで100枚コインのスターを取得します。

100枚スター取得後、潜水艦に向けて向けて幅跳びを出し乗ったら二段ジャンプBジャンプダイブ復帰で赤コインのスターを取得して終了です。

ポイント

・「潜水艦の先頭から登る」一番のコツとしてはマリオの着地に合わせてすぐにAボタンを押すことだと思います。失敗するほとんどのパターンはジャンプが出ずに落下、ジャンプが奥へ行かずに上に飛び上がってしまい、AB飛び込みで届かないパターンの2通りだと思います。この2つを回避するにはとにかく早めを意識してAボタンを押してみてください。

・鬼門の「マナフィ」ですが、三段跳びは船上ぎりぎりのところで踏み切らないと失敗します。跳んだあとはスティック入れ続け金網の横に来たらすぐにスティックに入れます。三段ジャンプ後のBジャンプダイブはAと同時でも遅すぎても成功しづらいです。Aと同時より若干遅いぐらいを意識すると成功率が上がると思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告