【マリオ64 RTA】 まいごの こペンギン

まいごの こペンギンのスター取得方法について書いていきたいと思います。ペンギンのスターは16枚RTAでも使用されます。

簡単な説明ですスタート地点の子ペンギンをから親ペンギンのいる場所まで斜面を降りるだけです(笑)。昔、普通にマリオをやっていたころ素直にステージを降りて行ったのがアホらしく思えてきます。

それでは実際の動き・やり方を見ていきます。

スタート時のカメラ切り替えはありません。最初からカメラはジュゲム遠目となっています。

スティックを上ちょい左くらいに入れA小ジャンプA二段ジャンプと出し、A三段ジャンプを広い氷のスペースで出します。三段ジャンプを出すときには少しスティックを下に入れ減速しないと壁にぶつかってしまうので注意です。

上に乗ったらすぐスティック右でペンギンに向かいBで捕まえます。捕まえたらA小ジャンプ2回出し崖に向かい、着いたらそのまま斜面を滑り始めます。すべり始めの位置画像を参考にして下さい。ちなみに小ジャンプで移動するのは、ペンギンを持った状態で普通に歩くめちゃくちゃ遅いからです。

↓すべり始めの位置

すべり始めたらスティックはずっと右に入れておきます。

縞模様の斜面→雪の平地部分と進み、マリオが空中に投げ出されたらスティックを一度左に入れ勢いを殺し、そのまま灰色の斜面に落ちます(あまり右の斜面には行かないようにする)。灰色の斜面に付いたらスティックを右上に入れ斜面をすべると切れ目で自動的にマリオが跳ねますのでジャンプは不要です。マリオが着地した灰色の斜面の位置によっては少しスティックの方向を調整してください。ねらい目ですが奥にある2つの木の間をマリオが抜けるようなコース取りをすると親ペンギンに一直線に向かいうことができます。

注意点ですが一本目の木より右側に進むようなコース取りはしないようにして下さい。ゴンドラ付近は下から風が吹いているので、マリオが浮き上りペンギンを落っことしてしまいます(木のちょい横くらいまでは一応大丈夫ですが。練習中に落っことしてしまった場合は奥の橋のワープポイントからスタート位置に戻ればペンギンは復活しますので安心してください。

親ペンギンに近づくと自動的に会話となるので、ABを連打してスキップし、スターが出現したらAジャンプで取得して終了です。

以下いつもどおり思ったこと、ポイントなどのまとめです。

ポイント

斜面を滑る位置はだいたいどこでも大丈夫だと思います。結構適当でも落下という最悪の結果にはなりにくいです。ただしスティックは上方向常に入れ加速をつけるようにしてください。あとは記事のとおり右に寄りすぎないことに注意です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告