【Swift3.0】 タイマーを止める

以前の記事でSwiftでタイマーを作成しましたが、そのタイマーを止めて再開する方法についてです。

invalidate()メソッドでタイマーを止めることは簡単なのですが再開は少し面倒です。

というのもinvalidate()は止めているように見えますが実際にはタイマーを破棄しているので再開することはできません。ですから再開するわけではなく、止めた時の値を使って新しくタイマーを作りなおす必要があるのです

ViewController.swiftにそのまま貼り付ければ動くようにしてあります。

Swiftでタイマーを作る


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告